口当たり甘め-群馬県中心に日本酒を飲むブログ

ティルニアが群馬県中心に日本酒の話をするところ。トップ以外はリンクフリー

※追記あり【日本酒の記録】利根錦 純米吟醸 秋あがり

 

f:id:thirunia:20181026002701j:plain

【追記】

計画中・永井本家を楽しむ会 - 高橋酒店は「与」の看板が目印!

月に一回くらいのペースで通ってる店ですが遂に利根錦の永井本家さんの会が開催決定!!絶対行きます。
11/02 男性は若い人限定というニュースが飛び込んできました。まぁ若いので行きますわ。

 

先日某所で土田酒造とおでんの会というイベントがありまして行ってまいりました。ものすごい人出で酒の列に並ぶのも億劫になったので二杯目の酒を店内に買い求めることに。土田の純米吟醸かオゼユキか清りょうの秋あがりでもと思ったのですが「利根錦秋あがり」の文字が!!!

買うしか無いでしょう。

ということで本日は群馬県沼田市、永井本家さんの利根錦です。 

ちなみに1杯目と三杯目は土田でした。山廃純米吟醸原酒(土田の白ラベル)が良かったかな。黒の方はぬる燗なら美味しくいけるかな…?おでんは美味しかったんだけどあの混雑でソーセージも焼き豆腐も買い逃してしまったのは残念でした。

 

利根錦は群馬県の永井本家さんが醸しているお酒です。前回や前々回の印象が良かったので先日の初しぼりや夏酒の純米吟醸原酒に引き続き購入しています。

この永井本家さん、やたらと袋しぼりが好きらしく去年は新酒、秋あがりと袋絞りで出してるんですよね。そこも購入に手が伸びる要因だったかもしれません。

 では今回もスペックから紹介してきましょう。

 まずはスペック

度数:16~17度
使用米:山田錦
精米歩合:50%
火入れ仕様:一回火入れ(秋あがり
日本酒度:-4
酸度:1.6~1.4(写真撮り忘れた上に情報転がってないので怪しいです。知ってる人居たら教えてください。多分買ってすぐ数値見てひやおろしなのに1.4で驚いたはず。)後日酒屋行って確認しましたが1.6です。
使用酵母:不明
備考:某お酒の会での話からどうやら春に発売していた袋しぼり原酒を生詰めしたものらしい。

価格:1680円(税抜き)

写真撮り忘れたので酸度は記憶が怪しいですが多分1.4です。

はい。山田錦使ってると思ったらまた利根錦でしたというオチです。山田錦の50%だけあって価格はやや高め。

数値ですが前回前々回と同じく日本酒度が-4です。しっかり濃く甘いんでしょうか?

ティルニア舌メーター

この後の文章がわかりにくいならこっちだけ見ればいいさ。きっとイメージは掴める。

淡・・*・・・濃

甘・*・・・・辛

酸味:やや少なめ、温度が上がると出てくる

苦味:ほぼ無し

渋み:僅かに

想定外のキレの良さと濃厚な香り

いつも通りワイングラスに入れて香りを確かめます。酒エキス系の濃厚なものです。強いて果物で言うならパインとか?

そして飲みます。数値に似合わず割と軽いんじゃないですか?甘さはそんなに強くなく旨味がいくらか、相変わらず酸味もあんまり出ず、そして格段にキレが良い。この数値でも冷やすとキレるんですね。それも辛口酒にあるような平坦で面白くない、しばしば悪いとすら思うキレ方ではなく甘旨味の粒がありながらキレていく感じで不快感が全く無いんです。

素直に気に入りました。これそこまで気にいるような特色も無いんですけど苦手な味わいが全く見えないんですよ。秋あがりだったので穏やかにはなってます。そして今回も袋絞りやりましたか?微妙なラインだったので判別に自信は無いです。

今シーズンの火入れ酒は中々当たりが無いんですけど山田錦は火入れ酒の方が当たってた気がします。

 

利根錦推します

夏も良かった利根錦ですが(どちらかというと夏の方が好きだった)秋も良かったです。冬の新酒は入荷されるのかな?あるなら迷わず買います。

しかしここまでハズレを引かない銘柄も中々無いですよ。これと良寛と北の勝くらいじゃないかな?いや、良寛は1つだけハズレを引いてしまったのだった。

 

それではまた次回!

 

おまけ

秋は新酒直前でいい酒が見つからないことも多いのでひやおろしで当たりを引けると嬉しかったり。後は火入れでもちゃんと旨い蔵(この後記事にする松の司とかはそうだと思います)を知ってると楽になりそうな印象。それか山廃生もとが飲めるならそっち開拓する時期にしても良さそうな気がしますね。来年はどう過ごそうかなぁ

 

評価:8.7/10(リピートしたい)

記事にした群馬酒達 

thirunia.hatenablog.jp

thirunia.hatenablog.jp

thirunia.hatenablog.jp

 

書きたい記事メモ

 

今回のメモに出てる2つはかなりの良作ですよ。濃厚甘口派は迷わず買いです。

 

ブログへのリンク、記事紹介について

個別記事へのリンクは自由にしていただいて構いませんがトップページへのリンクは避けていただけると助かります。
無断での紹介も歓迎しています。