口当たり甘め-群馬県中心に日本酒を飲むブログ

ティルニアが群馬県中心に日本酒の話をするところ。トップ以外はリンクフリー

【メモ】晴雲 大吟醸

色々とありまして記憶がどんどん飛んでいってしまったのでまたもや簡易更新です。

f:id:thirunia:20181125144838j:plain

 前々回の記事に出てきた晴雲の直売所で買ってきたものです。

thirunia.hatenablog.jp

 

晴雲酒造は埼玉県小川町にある3つの蔵の1つです。ちょっと様子を見たところわずかに辛口気味のラインナップが見えましたが蔵元HP以外はネット上に全くというレベルで情報はなく、値段が手頃ということだけがわかりました。

ちなみに一合瓶で税込み700円くらいでした。大吟醸ってそんなに量飲みたくならないので小さい瓶で売ってくれるのは個人的に嬉しかったりします。 

裏張りもないので山田錦の39%、アル添大吟醸です。

 

香り:ラムネ

味:甘さメインで後味の渋みと苦味が強め?不快ではないくらい

 

最初の1杯で満足してしまいそうな一本でした。

温度は冷蔵庫から出して少し経ったくらいが良いと思います。ちょっと冷え切らない状態で飲んでしまったので苦味渋みを強く感じてしまった気がしますが素直に美味しいかったです。

今日は珍しく典型的アル添大吟醸でした。時期が合う四合瓶の生原酒もあるようなので火入れでも生でも機会があれば買うのもいいかと思います。

 

 

評価:点数保留

 

 

過去記事から大吟醸純米大吟醸をピックアップ

thirunia.hatenablog.jp

thirunia.hatenablog.jp

thirunia.hatenablog.jp