口当たり甘め-群馬県中心に日本酒を飲むブログ

ティルニアが群馬県中心に日本酒の話をするところ。トップ以外はリンクフリー

新春日本酒連続レビュー1 尾瀬の雪どけ純米大吟醸新年御用酒

さて、今日からは大晦日から1月上半期に飲んでたお酒の記録です。量が多すぎて通常の記事にはできないので色々と控えめです。

まずは年越しで呑んだ尾瀬の雪どけから。

f:id:thirunia:20190118192157j:plain

f:id:thirunia:20190118192208j:plain

尾瀬の雪どけの季節物の中でも毎年年末に出るレア物です。なぜか早く有力照れます。

なぜそんなに早く売り切れるかは次に項で少しわかるかもしれません。

 まずはスペック

度数:16度
使用米:
精米歩合:39
火入れ仕様:本生
日本酒度:
酸度:
使用酵母
備考:毎年12月中旬発売

価格:1650円(税抜き)

 39%!安い!これで旨いならアドの塊!!これしか情報無いので話すこと無いです。

では感想の方へ

ティルニア舌メーター

この後の文章がわかりにくいならこっちだけ見ればいいさ。きっとイメージは掴めるはずさ。というコーナー

淡・・・*・・濃

甘・*・・・・辛

酸味:少なめ

苦味:いくらか

渋み:

高精白らしい濃厚な甘み

 香りはパイン系の濃厚なものが。裏貼りに書いてある花の蜜というのも納得の濃厚なものです。

含むと濃厚な甘みが前面に出てきてもったり舌に絡みつきます。

その後僅かな酸味とやや足りない苦味が出てきて喉に吸い込まれていきました。

 

甘すぎるのラインをギリギリ踏み越えない脆いバランスの上に成り立っていた一本だったと思います。

 

 

評価:8.6/10

 

 

それではまた次の記事でお会いしましょう。

 

書きたい記事メモ

 

おまけ:Twitterに掲載した最新の一本