口当たり甘め 宅飲み派日本酒ログ

日本酒本格参戦は29BYのティルニアが日本酒の話をするところ。

【旅ログ】大塚での一晩、酒蔵きたやまにて

大塚での一晩です。本来その後もお届けしたいのですが全く記録が残ってないので省略。父と二人。

f:id:thirunia:20200224150437j:plain

 

 

到着。料理と酒の写真は分量が多いのでまとめて掲載します。まずは料理から

f:id:thirunia:20200224150307j:plain

中盤に出てきた筍とふきのとうの天ぷら。下は序盤に頼んだ刺し身と柳川。

f:id:thirunia:20200224150326j:plain

お酒は十四代&満寿泉からスタート。十四代はやはり凄いとわからされました。満寿泉も良かったです。

メニューに開運を見つけたので次は米違いで。当然ながら雄町のほうが酸味出てます。

メニューに三光天賦を見つけたのでお燗で。29BYの雄町の生酛なんですけど何か特別な甘さが出ててよかったです。不思議なもんです。
父には一白水成の美山錦を。

三光天賦の流れでフロアの方と話し込んでそのオススメとして不老泉のお燗と菊姫の冷酒。最早食べ物の写真すら撮っていない始末。どちらも甘さが出てて美味しかったです。

f:id:thirunia:20200224151339j:plain

なんか写り微妙だな…というか感想適当すぎるだろ…家で飲まないとこうなります。

 色々あって翌日はこちら。

thirunia.hatenablog.jp

 このあと鶴見まで行くのですがそれはまた別な話。