口当たり甘め 宅飲み派日本酒ログ

日本酒本格参戦は29BYのティルニアが日本酒の話をするところ。

【日本酒の記録】澤屋まつもと守破離 混醸パンチ

まえがき

どうも、ティルニアです。まつもとは二年ぶりですか?一応定番の守破離五百万石とかは手に入ったんですけど酒質的に興味が無かったんです。今回は店頭に面白そうなのがあったので買ってみました。混醸ということで1つのタンクで3つの酒米を使った製品。山田錦が麹っぽいけどどうだろう?

f:id:thirunia:20200618005557j:plainf:id:thirunia:20200618010623j:plain

 

 

ではスペックへ

 

 まずはスペック

度数:14度
使用米:雄町39%、愛山37%、山田錦23%
精米歩合:不明
火入れ仕様:火入れ
濾過・加水:不明
日本酒度:
酸度:
アミノ酸度:
使用酵母
備考:コロナ支援でお安く

備考2:

価格:1980円(税込み)

まつもと恒例の詳細不明の純米酒。ただし見た目に比べて安いです。山田雄町が2700とかなので愛山が入ってこれはかなり安く出してきてるんじゃないかと思われます。

 では感想の方へ

ティルニア舌メーター

この後の文章がわかりにくいならこっちだけ見ればいいさ。きっとイメージは掴めるはずさ。というコーナー

淡・・*・・・濃

甘・・*・・・辛

酸味:多め

苦味:あんまり

渋み:あんまり

膨らみ具合と酸味がいい感じ。

ワイングラスはビールで埋まってたので小さいので一杯。深いブドウ系?いい感じです。

 

液は割と甘くて、短めの刺激で酸味が少しあって、ラインは流線型。守破離山田錦は割とファットでしたが度数もあってこれは淡い印象を感じます。ガスがあるのかな?酸味とボディが立体的に出ててかなりいいです。

 

二人で開けたのであんまり量飲めなかったんですけどこれは良かったですね。まだまだ飲みたいお酒が尽きないのでリピートしたいところですが断念。

それではまた次回

評価 8.8/10

記録用コメント:澤屋まつもと守破離の高額酒米シリーズ。低めの度数と酒米選択が合わさって淡めながらしっかりと刺激があって良い。

ポジ++

ネガ

 

 似たのってなんだろうか?案外これなんかが近いのかもしれないと思ったので今日はこれ

 

thirunia.hatenablog.jp