口当たり甘め 宅飲み派日本酒ログ

日本酒本格参戦は29BYのティルニアが日本酒の話をするところ。

【日本酒の記録】黒龍 吟醸 いっちょらい

まえがき

黒龍は通っている店に取り扱いが無く縁遠い存在でしたが札幌での酒屋開拓時に見つけたので試してみることにしました。あと安いし。

f:id:thirunia:20200409235904j:plain

f:id:thirunia:20200409235914j:plain

 

 


ではスペックへ

 

 まずはスペック

度数:15度
使用米:五百万石
精米歩合:55%
火入れ仕様:火入れ(回数不明)
日本酒度:
酸度:
アミノ酸度:
使用酵母
備考:11月出荷2月末開栓

備考2:アル添吟醸酒

価格:1200円(税抜き)

黒龍の定番酒。結構なスペックながら安価で手に取りやすいのがいいですね。
ちょっと気になるのは黒龍という銘柄が多くの商品でアル添をしてるということ。

 では感想の方へ

ティルニア舌メーター

この後の文章がわかりにくいならこっちだけ見ればいいさ。きっとイメージは掴めるはずさ。というコーナー

淡・*・・・・濃

甘・・・・*・辛

酸味:少なめ

苦味:後半に感じる

渋み:ほぼなし

味わいレビュー

まずは田酒グラスで一杯。僅かにラムネ香?

含むと液性は想像通りの淡さ。液は淡いながらしっかりと骨がある感じ。甘さは若干感じられる程度で中程度に苦味と強めの辛味で切れます。単体ではあまり魅力を感じませんが当然のように魚との相性は良いので今の生活環境にはよく合ってると思います。

日が経っても劣化はあまり感じません。その辺りも火入れメインで作っている理由なのかなと。
 

 

 

評価 8.6/10

記録用コメント:超有名蔵の造る安価なアル添吟醸酒普通酒にはない太い骨格が印象的。

ポジ++

ネガ

 

更新が滞っているのでやや薄めの記事が続きます。最近更新が滞りがちですがTwitterの方は写真と簡易感想が残っているのでお急ぎの方はそちらへどうぞ。