口当たり甘め-群馬県中心に日本酒を飲むブログ

ティルニアが群馬県中心に日本酒の話をするところ。トップ以外はリンクフリー

新酒メモ番外編 町田酒造美山錦にごり/渡舟純米吟醸しぼりたて

こんばんはティルニアです。ストック貯まって放出できないと自分で見れる記録が無くなるのでで2本まとめて簡易記事にしました。

 

ということで1月上半期に飲んでたお酒の記録です。

 

 町田酒造 特別純米美山錦 にごり

f:id:thirunia:20190223063757j:plainf:id:thirunia:20190223063812j:plain

度数:16度
使用米:長野県産美山錦
精米歩合:55%
火入れ仕様:本生
日本酒度:-1
酸度:
使用酵母:18号+群馬KAZE2号
備考:群馬酵母に関しては社長に凸して聞きました。にごりは初回ロット限定、直汲みの濁り版なので無濾過生原酒…のはず

価格:1300円(税抜き)

 新春恒例町田酒造の美山錦です。町田はにごりのラインナップ多いのがいいですよね(にごり酒大好きマン)。にごりが好きで、は雄町の直汲みはいい感じでした。山田錦の火入れは良かったけど蔵元が出したくないらしくて買える機会が無さそうなんですよね。町田酒造、特ににごりは足が速いのでベストなタイミングで開けて2日で飲み切るつもりで酒を開けました。

感想はほぼツイッターに書いたとおりで華やか爽やかな香りとややドライ目のボディにおりが絡んでバランスいい感じでした。にごりで開栓時に上澄み飲めば実質直汲みなのでそれはそれでいいです。今年は上澄みも良かったかなって感じしたので夏に暇ができたら買ってみたいですね。

評価:8.6/10

 渡舟純米吟醸しぼりたて

f:id:thirunia:20190223070323j:plainf:id:thirunia:20190223070332j:plain

度数:15度
使用米:茨城県産短稈渡船
精米歩合:55%
火入れ仕様:本生
日本酒度:
酸度:
使用酵母:自社酵母(9号系らしい)
備考:無濾過生酒

価格:1550円くらい(税込み)

なぜか茨城で復活した短稈渡船を使った日本酒、渡舟です。よく見たら酒米の名前と銘柄で漢字が違うんですね。渡船という酒米についてはネットで調べても詳しい情報が手に入りづらく微妙な知識しか持てなかったのですが昨年の日本酒フェアで茨城県ブースに行くと目当ての府中誉さんが来ていたので詳しく聞くことができました。渡船の中でもうちが使ってる短稈渡船は渡船2号、滋賀で栽培されているのは6号とのことでした。今更のツッコミにはなりますが酒蛙さんの聖(あれは滋賀渡船)の記事の説明は微妙に間違っていることになります。

今回の渡舟は新酒の時期限定の生酒です。肝心の味と香りの方ですが香りはわずかにベリー系のものが出るものの意外に立たず。それでいて味は甘口なのですが加水されているのでかなり飲みやすくなっています。無濾過生原酒ばかり飲んでるとキツさにやられることもあるのでこの優しい口当たりはかなり嬉しかったです。

 

 評価:8.7/10

 

 

それではまた次の記事でお会いしましょう。

 

 

おまけ:Twitterに掲載した最新の一本