口当たり甘め-群馬県中心に日本酒を飲むブログ

ティルニアが群馬県中心に日本酒の話をするところ。トップ以外はリンクフリー

【同銘柄飲み比べ①】儀兵衛 純米吟醸 山田錦 中取り雫酒

玉川は単独記事にできなさそうなので先にこっち。

去年ぶりの儀兵衛ですが通販で相乗せする銘柄もからはしくらいしか思いつかなかったので山田錦も合わせて買うことにしました。結論から先に言ってしまうと山田錦も一緒に買うべきでした。買った判断は正解です。

thirunia.hatenablog.jp

 

 

全く関係ないですがアードベッグを買いました。そのうち記事化すると思います。特に国産を中心に品薄が日々酷くなっているのでウイスキーも少しづつ買っておきたいです。今山崎の小瓶(父からの贈り物)もあるのでこれもそのうち。

 

f:id:thirunia:20190422035020j:plainf:id:thirunia:20190422035030j:plain

細かいことは去年の記事に書いたのですが会津若松で一番小さい蔵から儀兵衛です。取扱店で通販やってそうなのがろくに見つからないので去年会津若松に行ったときに寄った植木屋酒店から通販です。手持ちも無いので2本だけというかなり贅沢なことしてしまいました…が買ってよかったと思います。

この山田錦の初日がべらぼうに良かったです。

 

ではスペックへ

 まずはスペック

度数:16度
使用米:山田錦
精米歩合:50%
火入れ仕様:本生
日本酒度:-2
酸度:1.4
使用酵母:9号系
備考:中取り、袋絞り

価格:2200円(税込み)

 

去年は旅行行って買ったので例外ですが普段ならこの値段のお酒に手を出すことは無いです。今回は去年の成果があるので高くても通販しました。おかげで単価大変なことになりましたがこればかりは仕方ない。旨ければええんや…

 では感想の方へ

ティルニア舌メーター

この後の文章がわかりにくいならこっちだけ見ればいいさ。きっとイメージは掴めるはずさ。というコーナー

淡・・*・・・濃

甘・*・・・・辛

酸味:少なめ

苦味:少なめ

渋み:あり

初日が最高。余裕があれば呑み切り推奨

まずは冷酒から。ワイングラスに入れて香りを確かめるときれいなりんごのようなものが。二日目以降はやや洋梨っぽくなりました。含み香も合わせて香りは完璧です。

飲むと甘さを中心に綺麗にふくらみ、チリチリとした、煌めくような刺激も感じます。すばやく喉に流れていきました。引きは温度によって、僅かな苦味といくらかの渋みがありました。完璧です。

二日目以降は徐々に平坦に。三日目はチリチリとした刺激がなくかなり平坦でした。早飲み推奨です。こうして感じるとボディはやや薄めかもしれないですね。香り系なんで当たり前かもしれませんが。町田酒造の山田錦が好きな人はこれもいけると思います。去年の町田酒造山田錦で感じたノロノロした感じを取り去ったのがこれ…だと思う。夏にでも今年の町田飲んで確かめてみましょう。

 

直前に開けたのがこれの雄町で、直近他の酒と比較してないので袋絞り感はわかりにくかった気がしますが初日が最高でした。

 

 

評価8.8/10(初日は9.1)

 

 

 

おまけ